【社長ブログ】トイレと業績

リーデックス代表の黒川です。

今日からブログをスタートします、日々思ったことなど
書いていこうと思いますので宜しくお願いします。

早速ですが、先日テレビ東京のカンブリア宮殿という番組に
楽天の三木谷社長が出演していました。
内容としては「楽天成功の秘密」を分析するといった趣向
だったのですが、その中で、月曜の朝に社員総出で
オフィス掃除をするシーンがありました。

不思議なもので、昔からトイレの汚れ具合で会社の将来が見えるとか、
その会社の体質が分かるというようなことが言われます。
言われてみるとそんな気もしてきますが
実際のところどうなのか聞いたことがあります。

産業再生機構からの支援を受けている某社の社員に
業績不振の頃のトイレがどんな具合だったか聞いてみました。
返ってきた結果は予想に反して「いつもぴかぴかだったよ。」と・・・。
元々コスト意識が薄い会社だったし清掃業者が毎日何度も
掃除してたからじゃなない?とのこと・・・。

それが本当なら確かに業績も悪化しますね・・・。
というわけでまったく参考になりませんでした・・・・。
実際、そこに相関関係があるのか分かりませんが、
『整理整頓・オフィスをきれいに!!』というのは基本なので
今後、社内でも徹底していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

黒川 俊輝

株式会社リーデックス代表の黒川です。不定期で書いていた社長ブログをこちらに引越しました。鹿児島県出身。1979年4月生まれ。