【スイーツ☆ダンディ】 第2弾 ~四角くてなつかしい味のスイーツ来日~

またまたこんにちは
スイーツ☆ダンディ(以下ダンディ)でございます。

早くも記念すべき第二弾!
最近ダンディ、スイーツを食べ過ぎたせいか周りに
「ぽっちゃり外人体系」だねと言われてしまったのでジムに通っています。
しかし、スイーツを嗜むのはやめられません。止まりません。

ところで皆様は『台湾』に海外旅行などで行かれたことはございますか?
日本から比較的リーズナブルな値段で旅行に行けて、
物価も日本とさほど変わらない海外旅行の初心者にとってはかなり条件のよい場所です。
偉そうに語りましたが、お恥ずかしながらダンディは行った事がありません(笑)
今回はそんな『台湾』で伝統のスイーツが来日!

それがサニーヒルズ(微熱山丘)さんの『パイナップルケーキ』ですッ!

どーですか、このほかに類を見ない『四角』さ!綺麗な長方形をしています。
中には名前にもなっているパイナップル風味の餡がほのかな酸味で、外の生地はしっとり!
味わいは中の餡を外の生地がケンカせず包み込んでいるので、
全体的に統一感のある上品な仕上がりです!

ダンディは初めて食べたはずなのに、なんだか懐かしさを感じてしまいました。
おばあちゃんちに遊びに行ったときのようなあの『あたたか』な感覚・・・
そう!日本のまんじゅうやどらやきに似ているのです!

海外のお菓子なのにと不思議に思って調べた所、それもそのはず、
日本の表参道に出店しているサニーヒルズさんのパイナップルケーキはなんと、日本人向け仕様でした!
そりゃばあちゃん子だったダンディは懐かしく感じるわけです。

サニーヒルズ(微熱山丘)さんは表参道にあるんですがかなり独特なお店です!

外観は交差させたスノコのようになっていて、強いこだわりを感じます。
海外でも有名なのか、お店の前にはツアー客らしき団体の方々が居て、
ガイドさんが「ヒノキ!ヒノキ!」と説明していました。

3階建てなのですが、なんと2階はカフェスペースで試食体験できるのです!

試食と言っても切れ端を食べるわけじゃないんです。
商品ひとつを丸ごと食べれるスタイル!しかも台湾茶付きで(笑)
おしゃれな街の代名詞『表参道』で無料でお茶会が出来ちゃうんです!
それほど味に絶大な自信があるというわけです。あっぱれ。

こちらのパイナップルケーキ、箱や袋などの細部までこだわりが感じられるので、お土産にもってこいです!
表参道の買い物で疲れたら寄ってみてはいかがでしょうか?
涼しい外観となつかしいひとときが、体も心もクールダウンさせてくれます。

ではまた次回をお楽しみにー!以上、スイーツ☆ダンディでしたッ!

サニーヒルズ(微熱山丘) 表参道店
http://www.sunnyhills.com.tw/index/ja-jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です