【社長ブログ】韓国経由ホノルルマラソン

友人のハワイでの結婚式とタイミングが重なっていたことからホノルルマラソンに出場した。
結果は、4時間46分で完走。初のフルマラソンで無謀にもサブ4(3時間台での完走)
を目指したのだがさすがに無茶だったようだ。残念。

ちなみに練習で走った距離半年で1000キロ。マラソン上級者にいわせると
全然足りないらしい・・・。一人都内で予行路上フルマラソン(信号あり)を決行したとき
は4時間20分だったのでもしかしたらいけると思ったのだが
暑さ・風・坂に加え、前日ハワイ着という強行日程の時差ぼけも影響があったか。

半年前から決まっていた結婚式とマラソン。実は出発3日前に飛行機のチケットが取れてない
ことが発覚した。1000キロ走って出場すらできないとは笑いのネタにもならないと茫然自失。

だが韓国経由のハワイ便という一旦逆方向へ飛んでから戻る
世の飛行機好きにはたまらないルートのチケットを何とか入手。難を逃れた。

今回の教訓。

1つ 飛行機の予約はよく確認しよう。
1つ 3時間代で走りたかったら半年で1000キロじゃ足りない。

ABOUTこの記事をかいた人

黒川 俊輝

株式会社リーデックス代表の黒川です。不定期で書いていた社長ブログをこちらに引越しました。鹿児島県出身。1979年4月生まれ。